2017年9月18日月曜日

リスタート曲紹介「要らないもの」


ほい。
今日は『要らないもの』って曲の紹介です

この曲は、旗揚げ公演の時の3年半前とほとんど変わってません
当時メンバーだった藤井さんの編曲が鬼のようにカッコいいんです

神様あなたはこの世界にいるのか?いないのか?
それともあなたはこの世界に要るのか?要らないのか?

という問いかけから始まる歌詞は
全部こだわりの歌詞です

当時を振り返って、「病んでたんだなー」と思っちゃう内容です

この曲の面白いとこは
曲自体の作りは讃美歌なのに、内容が真逆って点です

神様を讃える曲のはずが
その存在を、もしくはその存在意義を問いかけるってのがポイント

あと、コーラスワーク!
めっちゃ良いと思う
きっとアカペラで聞いて堪えうるレベル!
・・・のはず

ウソかどうかは本番、会場に確かめに来てください
ではまた


祈りの歌や命の叫びが
今日も虚しく響いている
「全てには意味がある」と信じても
どこかで疑ってしまう

誰かの夢や永遠の愛が
今日も静かに終わっていく
「全てには意味がある」と信じてる
意味はないけど信じてる

要らないものは数えない
自分が入ってしまうから
意味の無いことなんてない
そんなことを信じてる


リスタート!曲紹介「為息」

リスタート!曲紹介「Loser」

リスタート!曲紹介「世の中ね、顔かお金かなのよ」

リスタート!曲紹介「ラフ病」