2016年11月5日土曜日

ミュージカルが好きだけど演劇やってみたら、いい感じでした。

掲示係です。
ミュージカルしたーい。
主にそんな気持ちでできている私たちです。

しかしながら、たまには演劇(ストレートプレイ)もやってみたい。
メンバー全員20代だし、合コンもやりたい。
だけど働きながら、もしくは大学生しながら全部やるのは時間が足りない。
そんなとき、劇団5-4は時間術の革命を思いつきました。
合コンがテーマの演劇やれば良いんじゃん。

これぞ、いわゆる、ライフハック。

ミュージカルが好きだけど演劇やってみた。
劇団広報の感想です。

劇団5-4演劇PROJECT「60」

歌わないって、どうよ。

ミュージカルと違って、ストレートプレイは歌わない。
当たり前のことが、私たちにとっては一大事。

そもそも劇団5-4の出会いは、琉球大学でミュージカルの制作・公演を行う授業でした。
琉大ミュージカルBlog

歌が歌いたくて集まったと言っても過言ではない。
それなのに演劇は、歌わない。
歌わずにどうやって観客へ伝えるのでしょうか。

歌詞が持つ力って大きいのでは?
誰しも好きな曲、心を動かされた歌詞があると思います。

劇団5-4ミュージカルの歌詞は、ありがたいことに大学生~20代の社会人に共感してもらえることが多いようです。
しかし、それを、封じた。
挑戦でした。観に来てくれたみなさんへ物語をしっかり届けるため、あらためて活舌を意識しました。なんて、初歩。
ちゃんと伝えきれたでしょうか。

初回公演で甘噛み連発だったのは今後の反省点。
(歌ったけどね、1曲だけ。)

踊らないって、どうよ。

そんなことはないか。ダンス演出を多用する演劇だってたくさんある。
まあ、沖縄の演劇では少ないような??

劇団5-4のキャストは比較的、ダンスが苦手。(2016年現在)
踊らないのはむしろラッキーだったかも。
もちろんミュージカル好きですから、ダンス嫌いな訳ではありません。
コッソリと練習中。

...わるくないかも。

筆者自身はどちらかと言えばミュージカルよりも演劇を好んでいます。
理由としては物語に集中しやすいから。
(ほんとか?)

いちいち歌うなよ、なんて感想がミュージカルあるある。
劇団5-4としては歌やダンスがない分、強い印象を与える構図や動きを心がけたり役作りへ時間を割いたり。

演技力向上の実践レッスンにもなったんじゃないかなと。

まとめ。演劇いいね!

ミュージカルが好きだけど演劇やってみたら。ふつーに楽しめました。
コメディとか言っといてダダ滑りしたらどうしようとか内心びくびくしつつも、結果的に劇団5-4史上最も笑いが起きていたような感触でした。
これが失笑ではないことを祈りつつ糧にしつつ、今後も劇団5-4は公演を続けていきたいと思います。
ご来場、誠にありがとうございました。
ストレートプレイさいこー。

ちなみに、次回はミュージカル公演がしたいです←

2016年10月21日金曜日

もうすぐ待ち遠しい週末がやってくる。

山場、迎えてますか。

掲示係です。
今週も終盤に突入し、お仕事もベリーハードな感じでしょうか。
しかし朗報があります。なんと現在、24時を過ぎている。金曜日が来ている。

さらに、朗報があります。
今週の土曜~日曜日は、5-4演劇PROJECT「60」が上演される。

ここで、インフォメーションが3つございます。

①駐車場

(日本語のないグローバル対応の標識。沖縄では近年、外国人観光客が増加している。)

会場の付属駐車場は、ビル全体の共有駐車場になっており混雑模様。
最寄りの那覇IC駐車場(無料)をオススメしております。
ココ!(徒歩5~15分。個人差が激しい。)

②途中入場

演出の都合上、開演15分後からの入場が非常に気まずくなります。
下手するとドアが開きません。
(あ、やべ。今日5-4の舞台だった。)

5-4生徒も他クラス他学年ならびにPTAの皆さまも、お互いに気まずくなってしまう。
時間はお間違いないよう、安全運転にてお越しくださいませ。

入場が気まずくなる時間は、
お昼の部が14:15以降、夜の部は18:15以降でございます。

③チケット

チケットご予約の受付は10/21(金)の正午12時をもって締め切りとなります。
予約のお済みでない方は最寄りの団員か、劇団アドレス宛に連絡お願いします。gkdn5n4@gmail.com

また、当日券の有無については公式SNS(FBTwitter)にてお知らせいたします。
ちなみに最近、怒涛にチケット買ってもらえて残り1枚の回も。
ご予約はお早めに。

劇場でお会いできるのを楽しみにしております。

2016年10月15日土曜日

5-4=60になるとき。ぼくたちは何を見るのでしょう。

掲示係です。
気づけば前回公演『Acoustic!』から、一年が経っていました。

沖縄なのに冬眠してた5-4の生徒たち。

一週間後の10月22~23日、ようやく本番を迎えます。
(やっと動き出せた、あの頃。結局、メンバーも台本も大幅変更。)

気づけば世間は冬休みも、春休みも通り越して、夏休みに突入していました。

夏。ここ沖縄が、最も輝く季節。

去年は座間味島へ修学旅行に行きました。
それなのに今年は、海へ行くのもガマンしてお稽古へ。

行くつもりが、結局は仕事に忙殺されたりしましたね。
(目の前に海があるのに、飛び込むことのできなかった、あのとき。)

そして。僕たち私たちは、たどり着く。


(イベント情報サイトぴらつかこよみ様 ご掲載ありがとうございます。)

10月22~23日。他学年そして他クラスのみなさまにも、ぜひ無事にたどり着いていただきたい。

ココに。
アルテ﨑山ウォーバAホール 沖縄県那覇市首里崎山町3-34

駐車場は小さいので、最寄りの那覇IC無料駐車場などがオススメ(勝手に)
(ココ!)

みなさまと会場でお会いできる。
そんな10月22~23日を、心待ちにしております。

2016年9月30日金曜日

あなたの推しメンは誰ですか。

掲示係です。
「60」の舞台は、クリスマスイブの合コン。

そんなわけで今日は、合コンに登場するメンズモンズをご紹介!
あなたの推しメンはだれですか?
アイト:知念遼(ちねんりょう)
60点のオトコ。仕事も恋愛もパッとしない。いいやつだけど、みっともない。
幼馴染のハヅキへ恋心を抱きつつ、ノリで合コンをすることになってしまう。
そんな及第点の男を演じるは、知念遼(ちねんりょう)。
劇団5-4の看板役者兼ポケモンマスター。
サンもムーンも両方手に入れようと目論んでいる。

ジュン:大見謝龍一(おおみじゃりゅういち)
60回の合コンをしたオトコ。合コンのノウハウはマスターしている。
この若さでイベント会社の社長をしているが、チャラい。
そんな軽い男を演じるは、大見謝龍一(おおみじゃりゅういち)。
劇団5-4の副団長にしてパーリーピーポー。
板書がキレイ。女子力高め。

ノリヒト:手束康二(てづかこうじ)
60の偏差値を持つオトコ。学業を極め、研究職に就いている。
専門分野とアニメへの情熱は計り知れないが、女子としゃべるのは苦手。
そんなオタク気質を演じるは、手束康二(てづかこうじ)。
劇団5-4のお祭り男。オーストなラリアから帰国した。
何事にもこだわりを持っている。コンビニで飲み物は買わない。

リク:福地涼(ふくちりょう)
60社に就活中のオトコ。アイトの後輩で、数合わせか何かで呼ばれた。
自分の芯を持ってはいるが、おそらくちょっとおバカ。合コンは初めて。
そんな最年少を演じるは、インプロ公演を行う「Hash Tag」より福地涼(ふくちりょう)。
他団体からの客演さんは、劇団5-4としては初。
ラッキーな自動車を商会するCMでプリンを食べてたりする。

いかがでしょう。
いいオトコは見つかりましたか?

ピンと来たあなたはぜひ劇場へ。
60なヤツらがお待ちしております。

2016年9月24日土曜日

非社畜閲覧注意。合コンといえばリーマンマイク。サラリーマンでもモテるんです。

トレンドを逃さないみなさんはご存じかと思います。彼らのこと。

掲示係です。
5-4が公演を控える舞台「60」は、合コンのお話。

同じく?合コンをパフォーマンスに昇華したのは、リーマンマイク。

何がすごいって、メンバー全員が一流企業に勤める社畜サラリーマンであるとのこと。

あのLIGブログでもインタビューされています。
【社畜必読】「サラリーマンが1番モテる」エイベックスからデビューした社畜アーティスト・リーマンマイクに突撃取材/LIGブログ

特に賞賛を送りたいのはそのスタイル。

スーツに、グラサン。

一流企業社畜サラリーマンだからパフォーマンス時に仕事で欠席、なんてよくあることらしく、なんとあのサマソニですら正規メンバーが1人欠けるほど。

しかし彼らは、スーツに、グラサン。

そう。
スーツ着た友だち1人連れてきて、
グラサンかけたらメンバー補充は完了。

リーマンマイクは人が足りないなんて無い。
リーマンマイクは個性的かつ没個性。
リーマンマイクは金太郎飴のように量産可能。

いま稼動できるメンバーが少ない劇団にとっては朗報です。

劇団5-4は今後、スーツにグラサンをドレスコードとして活動します。うそです。

2016年9月18日日曜日

初体験はいつですか。

掲示係です。
劇団5-4秋公演「60」の稽古が始まってます。

今回の舞台は5-4にとって初めてのことばかりで、正直、戸惑っています。

初めてのストレートプレイ

劇団5-4として短編集は2度の公演をしています。
しかしガッツリ「演劇」をやるのは今回が初めてなんです。

お歌が大好きな5-4の生徒たち。
歌わずにいられるのか。

初めて使用する劇場


会場となるアルテホールでの公演も初めて。
ライブハウスのような雰囲気です。
楽器がある…

ゲストの出演が!!


他団体からの客演さんも今回が初めて。
沖縄県内の舞台やCMで活躍中の福地涼(ふくちりょう)さんが参加。
出席番号13:知念りょーとの、ダブルりょー体制です。

劇団5-4は、はじめましてのお客さまもお待ちしております。

2016年9月7日水曜日

所!信!表!明!

とーまパイセンからの指令を受け、初めてブログを書きにきました。

団員No.22 これでも一応社会人宮城萌です。(モノクロ写真は美人に撮れる法則)





先日行われたインプロオキナワ主催のシアタースポーツで

劇団5-4は昼・夜の部ともに優勝しましたねー!

おめでとー!!!




そんなこんなで新聞にも5-4なんて大きく見出しにのっちゃったりして

少しずつ県内にも名前が広がりつつあります!

あんなお話やこんなお話もきたりして・・・

活動がますます楽しみ!!



そんな劇団5-4は現在転換期!?を迎えているのか!?

細かい話ははしょりますが(まじか)

このたびわたくし、劇団5-4副団長に仰せつかることになりました!!!

まじかー!!!まじかー!!!



この話を聞いたあの日からいろいろ悩んだりもしましたが

団員みんなの本音を聞いて私は涙、、、涙、、、

副団長やってやるーーーー!と思いました!!



5-4のメンバーは私が琉大ミュージカルを始めた制作部の面々・・・

憧れだった人たちと同じ劇団に所属できただけでもすごすぎることなのに

まさか副団長に任命されるとは!!



劇団5-4がこれから先もずっと最高の打ち上げを開催できるように

持ちえる酒と居酒屋とペンションの知識を総動員して

私ができることを全力で注ぎ込んで行きたいと思います!!!!

団長から直属の部下もいただいたので向かうところ敵なし!!!



応援してくださっている皆様

協力してくださっている皆様

これからも劇団5-4をよろしくお願いします!!!!

新副団長:宮城萌


2016年9月5日月曜日

5-4=60なハズないけど、演劇なら可能性あるかも。

5-4が60!?まさか。

次回、劇団5-4はそんなまさかに挑みます。

劇団5-4演劇PROJECT「60」
合コンで、純愛、GETだぜ!?
60(シックスティ)なやつらが巻き起こす純愛かもしれないコメディ!
全力で挑む合コンの先、愛すべきおバカたちは何を掴むのか?
ラブラブなふたり、失恋したきみ、リア充、ぼっち、単位が欲しい学生諸君!?
これ観ていざ尋常に、合コンせい!!

「60」
作/演出:高安剛士
舞台監督:森山鈴(RMnoOG)
出演:知念遼、大見謝龍一、手束康二、仲宗根真理、金城愛未、具志堅興太、大城清貴、福地涼(Hash Tag)、井草海里(劇団テトラ)

【日時】
10月22日(土)①18:00
10月23日(日)②14:00 ③18:00
※開場は開演30分前
※公演時間は約1時間30分を予定
※各回60席限定

【場所】
アルテウォーバ(A)ホール 那覇市首里崎山町3-34コルネットビル1F

【チケット料金】
一般:1,500円
学生:1,000円(大学生を含む)
当日:2,000円(一般/学生ともに)
※前売り券の完売時は、当日券を販売できない場合がございます。
※未就学児の入場はご遠慮させていただいております。

【あらすじ】
60点の男、吉田アイト。
俳優を志すも現実は深夜番組のエキストラどまり。恋愛面では思いを寄せる幼馴染のハヅキに煮え切らない態度でいた。
そんな中クリスマスイブが目前に迫り、親友で同じく彼女のいない偏差値60のノリヒト、60回の合コン経験者ジュンにけしかれられ、ハヅキとその同僚達とクリスマス合コンを開催することに。
60社に就活エントリーした後輩のリクを加えた男4人でクリスマスぼっちを全力回避すべく全員お持ち帰りの連係プレーを誓うも、非常事態発生で状況は一転。
さらにそこへ、ハヅキに好意を抱く60本もの映画に出演した超売れっ子俳優が現れて…
60分飲み放題激安キャンペーン中の居酒屋WATARIで繰り広げられる恋の争奪戦線!
過酷な戦いの中、及第点の男はピュアなラブを勝ち取ることができるのか!?
今宵、男は夢を見る。

【お問い合わせ】
gkdn5n4@gmail.com
チケットをご予約の際は、上記アドレスにご連絡いただくか、団員にお声かけいただきますようお願い申し上げます。
お席には限りがございますので、日時指定の上、ご予約いただいたお客様優先のご案内となります。

短編集以外においては劇団5-4初となるストレートプレイ!!
是非、会場にてご覧ください。

2016年5月29日日曜日

送りバントのコツ。

掲示係です。
最近、劇団5-4では関東進出が流行りです。

ん?

それって、人材流出じゃないですか。

まあ劇団5-4は懐の大きい団体なのであまり気にしません。
そのうち関東で公演する布石になるかもしれませんし。

そういう訳で、やりました。

送りバント。
上京するメンバーをバントで送って、気が向いたらそのうちホームに帰って来いよ、みたいなアレです。

最近はSkypeやLINE、話題のVRなんかもありますし、物理的な制約はなんとかなるでしょうに。

サイアク、物流とか学べば良いでしょうに。

劇団5-4は、全国どこにいても、あなたに笑いと感動をお届けいたします、的なアレです。

行ってらっしゃい

※劇団5-4沖縄組は、9~10月頃に公演予定

2016年5月23日月曜日

団員紹介

たぶん23番:高野ひかり
少し前まで先生をしていたらしい。
男子生徒はお勉強どころじゃなかったと思う。気の毒である。
なんのせんせーだったかはヒミツ
実はけっこーお歌が歌える。しかし、いまだ5-4でミュージカルに出演したことはない。
実は最近、沖縄に住んでいないかもしれないという噂も流れている。

もしかしたら最近、関東に住んでいるのかもしれないという噂も流れている。
ということは将来、劇団5-4関東公演があるのかもしれないという噂もある。
そうだ 東京、行こう。

2016年5月13日金曜日

既婚者ってどうよ。いいよね。


ついに現れました、既婚者。
学生延長戦団体かと思いきや、5-4メンバーは普通に社会人生活を営んでいたようです。

劇団5-4団長は、妻帯者となりました。

披露宴や新婚生活への準備も忙しかったらしいです。
部屋探しとか、引っ越しとか大変ですよね。

そんなこんなで沖縄なのに冬眠していた劇団5-4
ようやく動き出すそぶりを見せております。

今年は秋に演劇公演、冬にミュージカル公演を予定。
(ただいま、絶賛執筆中)

高安夫妻が明るい家庭を築かれること、
ついでに台本がちゃっかり完成してしまうことをお祈りしています。
末永くお幸せに。

2016年も、劇団5-4をよろしくお願いいたします。