2015年1月31日土曜日

通堂に行こうぜ!

はじめまして!

開演間近。
なに更新しとんじゃーって言われそうですが、昨日書いてUPし忘れてたので、UPします٩( *˙0˙*)۶


劇団5-4 出席番号14番
やまさこと、やましろさきです!

年少組のリーダーだとごーしさんに紹介してもらってましたが、たまにどっから誰から年少組なのか分からなくなります。

そうだ、ごーしさんの団員紹介嬉しかったですね〜
愛で溢れていて。
(詳しくは過去の記事までびゅーん)

私も2年前からアテンション・プリーズにいたのですが、
その時からごーしさんの愛がいっぱいで!

今日のタイトル
「通堂(ラーメン屋さん)に行こうぜ!」
は、ごーしさんが2年前に言ってた言葉で、私はこの言葉にめちゃくちゃ救われました笑

だって、ほんの数分前まで
「ごーしさんたち凄いんだよ!自主公演誘われたいな!」って琉大ミュージカルの先輩方に聞かされてながら、誘って頂けて。

顔合わせ行ったら、制作部の中に受講生1人で。

不安で不安で仕方なかったのを

「誰を誘った誘ってないとかじゃなくて、たまたま俺の近くに居たメンバーに通堂に行こうぜ!っていうノリでやるから!楽しもう!」

って言われて、ほっとしたし、わくわくしたのを覚えてますっ

そして本番間近のつぶやきで

「通堂行こうぜ!のノリで始めたけど、お店建てて、メニュー考えて、料理もして、結局全部自分たちでやってたね笑
いよいよ実食だね!!!!」

って。

それから結局皆で本当に通堂に行くことはなかったのに、
10月の公演中止を決めたミーティング後に行ったという笑

いやー楽しかったけど
複雑なのは拭い去れなかったですね笑

もーーーーーーーーーー!

腹ペコだっっっ!!!!
空腹も限界。2年もおあずけなんて。
もうこれ食べるしか!

ごーしさんの紹介は上手く出来なかったけれど、こんなエピソードも*
本番前にブログを見てくれるお客様に。

さあ!
劇団5-4へと引き継がれて、2年3ヶ月で更なる進化を遂げて、満を持しての再演!リベンジ公演!
アテンション・プリーズ!

個人としては2年振りのキャストに緊張!
でもやったるでーっ


ではでは2日間、
しっかり噛んで、じっくり味わいましょ*


以下詳細です。
劇団5-4
『アテンション・プリーズ』
2015年1月31日(土)①15:00~ ②19:00~
2月1日(日)
③13:00~ ④17:00~
※4回公演で、各回30分前開場
場所:
我が街の小劇場
那覇市松尾2-19-32
チケット代:
1000円(未就学児、膝上での観劇のみ無料。ただし5歳以下は入場不可)
※各回40席のみ
~チケット完売~

乗り遅れにご注意を!

2015年1月28日水曜日

練習風景

アテンション・プリーズ!
今なら練習風景の様子が劇団5-4のFacebookページから見れます!

https://m.facebook.com/gkdn5n4?refsrc=https%3A%2F%2Fja-jp.facebook.com%2Fgkdn5n4

是非チェックしてみてください(^^)

No.13
りょう

2015年1月27日火曜日

アテンション仕込み


昨日!
我が街の小劇場にて仕込みをしてきましたー!



じゃがりこのおすそ分け




隙間時間も有効活用!しっかり休憩します。

全体はこんな感じ!まだ途中ですが…


照明ついたー!


いろいろ予定外のことが起こりまくりでしたが、なんとか舞台上は完成しましたよー。


さぁ『アテンション・プリーズ』いよいよ公演まであと4日になりました!

以下詳細です。
劇団5-4
『アテンション・プリーズ』

2015年1月31日(土)

①15:00~ ②19:00~
2月1日(日)
③13:00~ ④17:00~
※4回公演で、各回30分前開場

場所:
我が街の小劇場
那覇市松尾2-19-32

チケット代:
1000円(未就学児、膝上での観劇のみ無料。ただし5歳以下は入場不可)

※各回40席のみ


なんと②と④の公演のチケットはほぼ完売となっております!
残った①と③のチケットのご予約もお早めに!

お求めは近くの劇団員、もしくは下のアドレスへ!
劇団5-4メールアドレス
gkdn5n4@gmail.com


では!
NO.13  りょう

追記
ちなみにその日はマキの誕生日で、サプライズでお祝いしました。でも写真がなーい!

2015年1月24日土曜日

思い通りにはいかないんだなぁ、これが

体調が黄色信号の団長・高安です。
なんかところどころ調子悪いぞ!

団員紹介を書き終えて、これでようやくブログを書くという強迫観念から逃れられたと思ってたのですが
まぁー誰も書かないww

今日も頑張って書いてみましょうね

えっと。
あ!昨日は、ミジャさんと二人で前から気になってた居酒屋さんに行ってきました
そこでいろんな話しをして「いつかこんな作品を作りたいねー」ってなったんだけど・・・
実現できるかはわかりませんね

近々、ミジャさんから重大発表があると思いますよー

さぁ!それはさておき
うちの劇団は日曜日がレギュラーでの練習なんですが
明日の日曜日は本番の会場に入っての会場作りです

そして残念なことに、明日も団員が出る舞台があるんですよ

以下、詳細

『MEMPHIS』公演

☆あらすじ☆
舞台は1950年代アメリカ、テネシー州に人種差別が根強く残る街、メンフィス。
そこへ、黒人の歌うソウルフルな音楽に惚れたある白人青年ヒューイが黒人街の地下にあるナイトクラブへ乗り込む。
そのクラブで熱い音楽を歌う黒人女性フェリシアと出会う。
黒人音楽に惚れた白人と、白人を嫌う黒人女性は音楽によって引き寄せられた。
このどうしようもない時代で二人は未来に何を見るのか。
詳細
日時 2015年01月25日(日)
開場 14:30 開演 15:00
入場料 無料
場所 琉球大学大学学生会館(3F)




うちの団員ではヨシヒロ、ボーイ、グシコーがキャストで
スタッフでリロチー、やまさ、手束、伸一が関わってるみたいです

頑張れ!
劇団としては日曜日に仕込みがあるので観にいけませんが
高安は今日の昼からのゲネ的なのを観にいこうと思います

いやぁ。にしても、俺が学生の頃に比べて自主公演の多いこと多いこと!
昔は自主公演する人なんて俺らぐらいしかいなかったのに
今は卒業公演が当たり前。なんだったらやりたい作品があればみんなで集まってやっちゃえー、みたいなノリだし
すごいなぁー。バイタリティーや

まぁ、俺らも負けてらんないんだけどね


ってわけで久しぶりにアテンションの宣伝します笑

劇団5−4 リベンジ公演

『アテンションプリーズ!』

開演日時:
2015年1月31日(土)
①15:00~ ②19:00~
2月1日(日)
③13:00~ ④17:00~
※4回公演で、各回30分前開場

場所:
我が街の小劇場
那覇市松尾2-19-32

チケット代:
1000円(未就学児、膝上での観劇のみ無料。ただし5歳以下は入場不可)

※各回40席のみ



ちなみに!土曜日、日曜日それぞれ二回目の公演(②と④)の回は、もうほとんど座席が売り切れてます!
あと2、3枚かな?
観劇希望の方は、本当に早めにチケットをゲットしてください!

チケットの購入はお近くの劇団員、このブログへのコメント、Facebookのページへのメッセージ、どの方法でもいいのでよろしくお願いします
あ!劇団のアドレスでも大丈夫です
gkdn5n4@gmail.com

ミュージカルに興味ない人ほど観てほしい。そんなミュージカルです。
是非、よろしくお願いします!!

p.s.
団員。特に広報担当へ
ブログ書きなさーい!!

2015年1月22日木曜日

劇団員紹介パート3

こんばんは。昨日のブログのページビューが多すぎて、Facebookさんから「広告を出しませんか?」と問われて戸惑っている団長・高安です。

ちなみに一口600円から!安っ笑

はい!そんなわけで今日も劇団員紹介していきます。
今日でラスト!頑張るぞ!


14番:山城咲(やまさ、やまさの女)
劇団の年少組リーダー。高安の最年少の友達。年少組ながら非常にしっかりしている為、劇団でも一目おかれる存在。その小さな体からは想像できないほどの大きな母性を持つ。クールなふりをしているが、実はその内面に溢れるほどの熱い闘志を持つことはもはや隠しきれていない。劇団では主に役者を任されるが、裏方の経験も豊富で、とにかく舞台が大好きになってしまった模様。出身地の名護に強い愛着を持つ。夢は大好きなYUIが名護でコンサートを開くこと、であるかどうかは定かでない。ごらんのとおり、はじける笑顔が最大の魅力。




15番:さちこ
劇団の末っ子。どうしようもないほど妹キャラ。厳密に言うとグシコーが最年少だが、彼に関しては一切年下感がないのと、彼女に関しては一切年上感がないのとで、いつまでも末っ子キャラである。可愛がられることが多いが、意外にいじられキャラもいけるので無茶ブリをうけて劇団の雰囲気作りに大きく貢献している。ピアノも弾ける器用派で、運転中のBGMに一人でハモっていたとの目撃情報が数多く寄せられている。団長からは可愛がられすぎて、妹というよりも最早娘のような扱いに近い。山咲と二人で、劇団の小っちゃいモノ倶楽部である。




16番:しろみ
劇団のセクシー担当。世界一裂けチーをセクシーに食べる女(ギネス非公認)。普段はナンバー1ホステスの様な美しさだが、たまに完成度が低い時があるので注意。長年に渡りパーカッションを学んできた為、リズムや拍に関しては誰よりも敏感。と、いうかリズムの鬼。高安が肉眼で見た中で最高峰のドラマーの一人である。今回のアテンションではその正確なリズム感を駆使して、寸分狂わぬタイミングで音源をスタートさせる「叩き」を担当。しかし、その器用っぽさに期待してヘアーカットを依頼した団長の髪を取り返しのつかない状態にした犯罪歴がある。上目使いの達人。





17番:仲宗根みなみ(みなみ)
劇団の職人。決して自ら口を開くことは多くないが、そのすさまじいほどの舞台愛でいつの間にか様々な仕事をこなしている妖精のような存在。最近まで免許を持っていなかった為、観たい舞台も泣く泣く諦めていたらしいが免許を取得した今、さらなる舞台愛増大が予測される。「あすぱらがす」という不思議なあだ名があるが、劇団内での浸透度はいまいち。と、いうか誰かが呼んでいるところも見たことない。まさしく妖精のような存在で、これから劇団が大きく成長するとしたらこの妖精のおかげであろうことは疑いようがない。


18番:金城愛未(まなみ、きんま、マドンナ)
劇団のパソコン係。この人がいなければ、高安は一生ブログなんて書けなかったであろう。劇団のIT関連の雑務を一手に担う超理系ウーマン。常にパソコンなどのモバイル機器を持ち歩き、何か気になる事案が発生した時は「すぐ調べる課」という捜査一課を即座に立ち上げ、インターネットから必要な情報を収集してくれる。一方、パソコンをいじる姿からは想像できないほどの衝撃的な歌唱力を持つ。その歌唱力から、高安の携帯には「マドンナ」という名で登録されているほど。間違いなく劇団で1、2を争う歌唱力の持ち主。そして彼女の独特のキャラ作りは、どの舞台においても際立つ存在感を生み出すので彼女のパフォーマンスからは本当に目が離せない。





19番:みやとん
劇団の母。いつでも俯瞰で物事を見渡すその冷静さから、情熱直線突っ走り方の団長を落ち着かせる場面が多い。舞台人生では一切表に出ることを望まず、常に裏方として公演を支えてきたが、実はタップダンスで舞台に乗った過去がある。好きなものはとことん好きになる性格で、逆に好きな選手のライバルや敵に対しては容赦ない罵声を浴びせることも。大学院で学ぶ傍ら、様々な面で団員をサポート。愛ある叱咤激励は、いつでも作品のクオリティを一つ上の次元に押し上げる貴重なアドバイスとなる。



・・・終わったー!!
すごくない!?高安、頑張りました!!
誰か褒めて!

よし。

何の宣伝もせず、ただただ満足感で今日のブログを終わります!

お疲れ様でしたー!

2015年1月21日水曜日

劇団員紹介パート2

こんばんは。なんか最近、趣味がブログ更新みたいになってきてる団長の高安です。
果たしてこんなブログ書いて意味あるのだろうか・・・いや!これを続けることが大事なんだ!
大丈夫!俺の親父も「継続は力なりだぞ!」って言ってたもん
そう言いながら40年間タバコ吸い続けてるもん!
親父曰く、禁煙は根性の無い人がやることみたいです

何の話しよ!

ってわけで、昨日に引き続き団員紹介頑張ってみます


8番:桑原誠(ボーイ)
劇団のダンス部副部長。エグザイルが大好きな爽やかイケメン。初ミュージカルで主役に抜擢されて以来、数多くの主役を務めてきている、いわゆる「主役色覇気」の持ち主。中性的な立ち位置にいるため、女子と男子の橋渡し的な役割を担うこともある。奄美大島の出身で、時折出る個性的なイントネーションは周りから美味しくいじってもらえる彼の武器。劇団に入団した決定的な理由が、団長と同じカルピス好きだったことはあまり多く知られていない事実である。



9番:大城伸一(しんいち)
劇団の映像担当。映画監督を志している中、この劇団では舞台監督や渉外など裏方に回ることが多い。しかしその一方で、モデルとしての活動も行っているスーパーマルチタレント。段取りがとても上手く、本番までのスケジュールや現場指揮などをさらっとこなす本当に頼れる男。これから劇団のPVや公演DVD等はもちろん。ドラマや映画など、劇団の表現の枠が彼によって広がっていくことは間違いないだろう。下記のURLから彼の才能を観ることができる。



https://www.youtube.com/watch?v=5Qbm8NWpTGw


10番:手束康二(こーじ、てっちゃん)
劇団のレク係。生粋のお祭り野郎で、懇親会や打ち上げ、飲み会は全て彼の権限で行われる。高安作品のほとんどで主役を務めるなど、劇団一の主役色覇気の持ち主。しかし劇団内では「彼には正統派の主人公より、ワンポイントの面白いキャラが合っている」という意見が持ち上がっている為、今後はド変態な役が増えると予測されている。人情深く、リーダー気質。高安がこの劇団に夢を見られるのは彼の存在なしではありえなかっただろう。



11番:高江洲ちひろ(リロチー、ちーやん)
劇団では裏方のスペシャリスト。小道具、大道具作りから、照明までこなす守備範囲の広さは尊敬するばかり。ミジャさんから始まり、高安、名城と繋いできた普天間高校出身の系譜を継ぐ者でもある。その機転の速さから、意外と役者向きなんじゃないかという団長の考えもあり、今後舞台上でお目にかかる可能性大である。ちなみに、あだ名の「リロチー」とはかつて劇団内に同じ「ちひろ」という名の先輩がいたので「リトルちひろ」と呼ばれていた為である。常に笑顔の劇団の癒し役。


12番:仲宗根真理(まり)
劇団の大黒柱。高安劇団のオリジナルミュージカル全てでスタッフを務めてきた苦労人で、高安の「さーん」、「そーん!」、「だすっ!」など意味不明な擬音語による照明プランを翻訳できる数少ない一人。高安が偉そうに「演出家」という肩書を付けているのは彼女を始めとする優秀な裏方がいるからに他ならない。責任感も強く、一度頼んだ仕事は必ずやり遂げるプロフェッショナル。実は役者出身なので、今後確実に舞台上にも引っ張り出す予定。チャームポイントはところどころ出てくる左利き。



13番:知念遼(ちねん、コピー機の魔術師)
劇団のアイドル。ジャニーズにいても違和感の無いイケメンで、最近では様々な団体で活躍するアクターに成長。外部団体との関わりで持ち帰った知識や経験を劇団内に還元してもらう為、密かに「演技部部長」を任命されようとしていることを彼はまだ知らない。そのハイトーンボイスと確かな歌唱力で、劇団男子では貴重な確実に計算できる歌戦力である。人見知りの代表格だが、一度気を許すとノリの良く、気さくな男で誰もが好きにならずにはいられない。寝坊による遅刻常習犯だが、それが許されてきたのは彼の人柄がなせる技だろう。





・・・今日はもう終わり!
頑張った方でしょ!

明日でラスト!
14~19番予定してます

ではまた☆



劇団員紹介

サ行とタ行の滑舌に自信がない団長、高安です
自分の名前が「たかやすごうし」で、苦手ワードが3つも入ってるからね
自己紹介とかいつも緊張します


はい!
話は変わりまして

ブログの自己紹介でみんなちょいちょい使ってるけど、うちの劇団員はそれぞれ出席番号持ってます!
てなわけで、俺の一言紹介付きで番号順に劇団員を紹介していきます


1番:高安剛士
俺です!右投げ右打ちの25歳。
一応この劇団の団長やらせてもらってます




2番:大見謝龍一(ミジャさん)
劇団の副団長。ダンス部部長でありつつ、演技含めた演出も手掛ける芸術家。様々な面で人を惹きつけるカリスマだが、取扱い説明書が必要なほど繊細な心の持ち主なので、ウザ絡みする時は注意が必要。芸術とお酒をこよなく愛する男で、家も近所な為よく高安と夜通し居酒屋で語り合うことがある。劇団のムードメーカーで、これからも切磋琢磨して劇団を盛り上げていきたい良きライバルである。




3番:具志堅興太(グシコー)
劇団最年少。そして、劇団のリーサルウエポン。演じられる役はアラブ人からブータン人までと非常に幅広く、そのポテンシャルは末恐ろしいの一言である。とにかく人の懐に入るのが上手く、少々の悪戯は軽く許されてしまう。現在のところ、劇団唯一(?)のバスパートであるが、何故かアテンションでは歌う機会がない。これからの活躍に期待大。


4番:大城清貴(キヨピー)
劇団の音楽係。高安のド素人音楽を、人の耳に耐えうるレベルにまで引き上げる職人。ほぼ全ての曲の編曲とカラオケ音源を一人で作成。要するに天才である。また、舞台上のパフォーマンスではとんでもない爆発力で唯一無二のキャラクターを作り上げる一方、繊細な役もこなせる為、脚本家にとって非常に便利な存在。デザイン等、劇団のアーティスティックな部分も担う。要するに天才。



5番:山城一乃(カズノ)
劇団のもう一人の副団長。カズノと言えば歌。歌と言えばカズノ。劇団の歌唱を担当。歌に関して全幅の信頼を寄せる歌のお姉さん。また、何かにつけて本音で話してくれる為高安の大事な相談相手。時折とんでもない毒舌を吐く時があるので、一部では女王様と崇められ、カルト的な人気があるとかないとか。とにかくその美貌とのギャップが非常に魅力的であること請け合いである。




6番:石原昌拓(ヨシヒロ、のっぽさん)
劇団の最長身。待ち合わせ場所には持って来いの180を超える身長で、ミスターダイナミック。しかしパフォーマンスは意外と器用で、声のレンジも広い。演劇の知識や経験も豊富な為、劇団でも数少ない脚本を書いたり、演出をつけることができる人。はっきり言って非常に助かる。写真の右がヨシヒロ。左は彼の相棒で、大の仲良しのユーゴ君。





7番:上原真喜(マキ、まきはら)
劇団の会計。常に丼勘定な団長の収支がちゃんと黒字になるのは彼女のおかげ。最近では小学生役の後におばちゃん役をやったりと役作りに苦労しているらしいが、一番似てるのはトイ・ストーリーのジェシーである。パワフルな歌唱力と、ぶれない糸満トークで劇団に安定感をもたらす。でも実は一番の常識人でしっかり者であることはみんなが知っている。





・・・はい!疲れた!
無理無理!俺除いて18名全員の紹介なんて無理無理!
めんどい!笑

でもやり始めたからにはガンバらなアカン・・・

明日!続きはたぶん明日!

明日は8番から13番!予定!

ではまた☆

2015年1月19日月曜日

1番

1番好きな色は赤。団長の高安です
多分、戦隊モノの真ん中が赤だからかっこいいと思ってたんでしょうね
小学生の時は黒より赤のランドセルをリクエストして、親を困らせたそうです

まぁ、今の子のランドセルは虹色ですけどね!
ジェンダーフリー万歳ですね


今日もまだ舞台熱にやられてふわふわしております
ラレボ、すごかったなー
やっぱ舞台って良いね。非日常万歳!

まぁ、ふわふわしてばっかもいられないのよ
我々も二週間後は本番なのさ!
ラレボの会場でもいろんな人に「アテンション頑張ってね」とか「観に行くよー」
と、言ってもらえました
ありがとうございます!

・・・にしても、会場内の知り合いの多いこと多いこと!
沖縄の演劇業界、特にミュージカルとかになるとホントに界隈狭いからね

これはある意味チャンス!
まだミュージカルの魅力を知らない人がたくさんいるってことですな
劇団5-4も広報活動頑張って
これからどんどん知らない顔を増やしていきたいですな!

まぁ、うちの劇団
人見知り多いんですけど

人見知りの目立ちたがり=ミュージカル役者

この定理、限りなく真実に近いと自負しております


全然関係ないけど
自分、けっこう「1番」を決められる人間なんですよ
1番好きな飲み物はカルピスだし
1番好きな色は赤だし
1番好きな曲はthe pillowsのFunny Bunnyだし

何かと「1番は〇〇」って言いきれちゃうのよ

だからはっきり言います

『アテンション・プリーズ!』が俺の作ったミュージカルで1番面白い!

・・・まぁ、まだ4作しか作ってないけど笑
自信ある!
1番笑える作品で、1番いろんな人が見やすいミュージカルです

なので是非!いろんな人に観に来てほしいです!

以下、詳細

劇団5−4 リベンジ公演

『アテンションプリーズ!』

開演日時:
2015年1月31日(土)
①15:00~ ②19:00~
2月1日(日)
③13:00~ ④17:00~
※4回公演で、各回30分前開場

場所:
我が街の小劇場
那覇市松尾2-19-32

チケット代:
1000円(未就学児、膝上での観劇のみ無料。ただし5歳以下は入場不可)

※各回40席のみ

知らない人が来ても頑張って人見知りしないようにするので、是非みなさん!
友達連れて遊びに来てください☆

p.s.
写真は全然関係ないけど大好きな写真

 

2015年1月18日日曜日

ラレボを観た!

こんばんは!
ミュージカルと同じぐらいサッカーを愛する団長・高安です。
人によっては、「団長」って呼ばれるより「キャプテン」って呼ばれる方が自然です。

あ。でも、アテンションでは役の中で「キャプテン」って呼ばれるや

それはどうでもいいけど!

勝手に劇団5-4のお姉さん的存在だとリスペクトさせてもらっている創作ミュージカル団体
『ぱふぉ部』さんの第6回公演『ラレボ!』を観劇してきました!

いやぁ・・・すごかった!
もちろんキャストのパフォーマンスもすごかったんだけど、それ以上に照明とか大道具とか生オケとか
まだまだ貧弱なうちの劇団では実現できないようなハード面をまざまざと見せつけられてさ
ホント、圧倒されてしまいました

すごいなぁ

実はこの「ぱふぉ部」さん、自分が学生の時に所属させてもらってて
その時はまだ二年目だったんだけど。あの頃からすごく面白い団体でした
あれからずっと団体を守り続けて、どんどん公演の規模も大きくなっていって
発展しながらいろんなファンを作って、沖縄のミュージカル界を引っ張っていって・・・
すごい。先駆者ですね。自分たちの団体が今後どんな風になっていくかは分からないけど
ぱふぉ部の先輩たちは本当に尊敬すべき存在だと思っています

当時、どうしても自分の舞台が作りたくて団体から離れた僕なのに
今だに何かのイベントの時は誘ってくれたり、遊んでくれたりしてさ
人間的にも大好きです。

今日も素敵な舞台をありがとうございました

うちの知念君も、立派に主役を務めてました




あと、個人的には舞台中ずっと目が釘付けになってしまったぱふぉ部の美由紀姉さん


大好きです笑

まぁ、とは言っても

俺らには俺らにしかできない舞台がある!!


同じ土俵では勝負しません笑
うちの劇団でしかできないミュージカルで勝負や!!

個人的に。育ててもらったぱふぉ部さんに恩返しするためにも
良い舞台をして沖縄のミュージカル界を盛り上げます!

・・・なんかライバルっぽくなって対バンとかできたらいいなぁ笑
コラボとかもしてみたい!
うん。夢、広がるエブリデイですね

よし!
明日からまた頑張るぞー!

えいえいおー!



ミュージックナンバーはよ!

この前書いたブログ、タイトルはミュージックナンバーとか書いてたのに笑
全然関係ない内容だったね笑

背番号1番、団長の高安です

ミュージックナンバー書いておきましょうね

M0.歯車
M1.アテンション・プリーズ
M2.キャプテン・ジャック
M3.夢物語
M4.なんとなく
M5.こんにちはみなさん
M6.ガンハント
M7.話せば長くなりますが
M8.ほどほど
M9.誰かの存在
M10.パニック
M11.ほどほど(Rep)

以上の全12曲です!

なんか著作権が怪しい曲があるのは気のせいです笑

ちなみにM4の『なんとなく』って曲は2年前にはなかった曲でして
再公演に向けて新たに書き下ろした新曲です!
末っ子のくせしてこのミュージカルの雰囲気に合っていて、僕は大好きですね
うちのコレオ(ダンスの振りとか作る人)、背番号2番のミジャさんが作ったかわいらしいサビの振りがとても印象的です!

後は…なんか本当は一曲ずつ解説していきたいぐらい笑
M2の『アテンション・プリーズ』はキヨピーと夜中にどうぶつビスケット食べながら付箋紙使いまくって作ったんだよー、とか
M6の『ガンハント』は意外とカナミ近辺のストーリーが面白いんだよー、とか
M7の『話せば長くなりますが』にはミジャさんと知念と俺しか知らない、サビパートがあるんだよー、とか
いろいろいろいろ言いたい!
アテンションあるある早く言いたい!
アテンション・プリーズは・・・タイトルと内容あんまり関係ない~♪

と、いう深夜テンションは明日に公演があるぱふぉ部さんの『ラレボ』が楽しみだからでしょうね

うちの知念君の活躍も楽しみ!

詳細は以下

創作ミュージカル団体パフォ部
第6回公演『ラレボ‼︎!〜second〜』


街角に佇むバーに集まる、道半ばの夢を抱く者たち

ーあなた自身の中に、革命を起こしなさい。

陽気な宿場バーラレボから繰り広げられる『ラレボ‼︎!〜second〜』は、ハートフルにミュージカルをお届けします。



日時*平成27年1月18日(日)

開場*12:00

開演*13:30

場所*沖縄県男女共同参画センター
てぃるる1階ホール

チケット 前売・当日
*一般1,500円
*親子2,500円




明日は練習早めに切り上げて、先輩たちから勉強させてもらいに行くのだ!

ではまた明日!
観劇レポート予定☆

2015年1月17日土曜日

5-4とは違うけど宣伝するね♪ ~「ラレボ」編~


劇団5-4ブログをご覧のみなさん、お初にお目にかかりますm( _ _ )m

劇団5-4 
出席番号: 13番 ちねんりょう と申します

血液型はA型
身長 165センチ
体重 50キロ前半

へび年射手座25歳です

いつも眠たそうといわれます
(実際 眠いです)


前回のミュージカル公演 『リスタート!』 では 
日本語ペラペラのスペイン人 役として特別出演させていただきました!

そして 今回の『アテンション・プリーズ!』 にて正式にキャストとして出演いたします(^^)

よろしくお願いいたします




さてさて
わたくしごとではあるのですが…



1月18日(月)
 創作ミュージカル団体パフォ部

第6回公演『ラレボ‼︎!〜second〜』 に出演します!!


はじめましてでさっそく劇団5-4とは関係ない話ですいません
でも団長が いいっつったから いいんだもーん



パフォ部とはですね 

「社会人になっても 表現の場がほしい!」 

ということで われわれと同じ
琉球大学でミュージカルをしてた人たちを中心に
2009年に結成された団体です

いわば 劇団5-4の先輩ともいえるわけですね



そんな偉大な先輩たちの公演に ちねんは出させてもらっているわけです ああ ありがたや
しかも主役だよ



フランス革命をモデルとしたお話で
激動する時代に翻弄されながらも
強く生きていく登場人物たちがすごくかっこいいです!

シリアスかと思えば 急にめちゃくちゃふざけだしたり
ミュージカルならではの表現てんこもりでございござい

個人的には
楽曲がすごくかっこよかったり
感動的だったりで好きです

いろんなジャンルの曲があるので 1曲でもお客さんの気に入る曲があればいいなーと思います

ちなみに
会場のロビーでは 「マルシェ」と呼ばれる市場が設置され
開演前に 食事や雑貨・アクセサリーの買い物をお楽しみいただけます
さらには マッサージやセラピーも受けられるとのこと
すごいね



以下詳細でございます

創作ミュージカル団体パフォ部
第6回公演『ラレボ‼︎!〜second〜』


街角に佇むバーに集まる、道半ばの夢を抱く者たち

ーあなた自身の中に、革命を起こしなさい。

陽気な宿場バーラレボから繰り広げられる『ラレボ‼︎!〜second〜』は、ハートフルにミュージカルをお届けします。



日時*平成27年1月18日(日)

開場*12:00

開演*13:30

場所*沖縄県男女共同参画センター
てぃるる1階ホール

チケット 前売・当日
*一般1,500円
*親子2,500円


今回は、バーラレボご近所のケーキ屋さんや雑貨屋さんがロビーに飛び出します(*^^*)

その名も『パフォマルシェ』!

パフォマルシェは12時からオープン♪

開演前や休憩中,お帰りの際など,パフォマルシェでのお買い物もお楽しみ下さい☆


チケットのご購入・お問い合わせはパフォ部までm(__)m





































こんな感じで 劇団5-4のメンバーは
劇団5-4以外でも それぞれ活動を行っています!


それは演劇だったり オペラだったり ライブだったり…


そんな劇団5-4のメンバーひとりひとりの活躍を
このブログでチェックして 応援していただけると 
マンモスうれぴーでございます

(ちなみに…
2月には 我らが毒舌ヒロイン かずのも ストレートプレイの公演があるらしいですよー
詳細は本人から!)



もちろん 劇団5-4としても みなさんを楽しませる作品やイベントを
これからたくさん行っていくので 応援よろしくお願いします(^^)













さっそくどーーん!!


劇団5-4 第2回公演

ミュージカル

『アテンション・プリーズ!』









2015年1月31日(土)
①15:00 ②19:00
2015年2月1日(日)
③13:00 ④17:00
※開場は各公演30分前
 
場所:我が街の小劇場
チケット ¥1000
 
今回は会場が狭いため、5歳以下のお子様はご入場いただけません。
ご理解よろしくお願いいたします。




どっちも見にこいやーーー!!!




さいごに…
どうやらアテンションプリーズのチケットには QRコードがプリントされてて
待ち時間にこのブログを読めるよ って仕様だそうな


ということで、
アテンションプリーズ、
劇場来て、
楽しみに待ってるみなさんが、
もっと、
ワクワクできるような記事を、


現在 妄想中です


では また(^^)/


2週間後は…うひょ〜〜〜

こんにちは!そしてあけましておめでとうございます─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ
劇団5-4出席番号8番!桑原誠です!


広報係(ブログ係?)にもかかわらず投稿2回目…………Σ(・□・;)
あかーーーーーん!!コラっ桑原!何やっとんじゃーーーー!
もっとブログとか書いて劇団5-4をもっともっと知ってもらわなければ!!!!
ということでこれからも劇団5-4について色々投稿していきます!(・・ゞ


話は変わりまして、劇団5-4のリベンジ公演「アテンション・プリーズ!」までいよいよ2週間となりましたーー!

皆さんもう搭乗の準備はお済みですか??笑

ちょっと乗客をチラッと覗いてみると……
えっ⁉︎えっ⁉︎えーーーっ⁉︎みんなキャラ濃っ!!!笑笑
天下一品のこってり×1000杯ぐらい濃い!!(:D)| ̄|_...ん?笑


このミュージカル、ドタバタのコメディーなんですけど、ふと気付くと心にジーンと来るんです!演じている僕も!!
文章では全てを伝えきれなーーい、どーしよーーーー(´・_・`)

!!!!!!!!!!!!!まだ搭乗券がある!!!うひょー─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ

ということで、日々勉強!日々成長!で皆様のご搭乗を団員一同心よりお待ちしております!
頑張るぞーーーエイエイオー!!

チラシ(最新版)

 
 
劇団5-4背番号19、最近一番怖いのはインフルエンザの宮トンです。
修論中で団員とほとんど会えず。
そんな私がブログを書いていいのか迷うところですが書きます!
 
だってチラシ(最新版)をアップしたいので。
これです!
 
飛行機がバーンって枠からはみ出てる前のやつの方が良いかなとか思ったりもするけど。
 
 
とにもかくにも
今月末です!!!
チケットの購入はお早めに!
 
 
私も見たいんですよ。
練習も本番も。
皆が歌って踊って演技してるとこ!
でもね、次の日修論提出日なのですよ。
 
たーいーふーうーのーせいなのね!そうなのね!
もとのアニメは良く知らないけど、
最近子どもたちは何でも妖怪のせいにするらしい。
妖怪まで使えるなんて便利な世の中ですね。
 
台風さえなければー!
って私個人としては思っていますが、
台風のおかげで舞台はとてもパワーアップしてるようです。
ぜひ見に来てください!
 
 
映画とか舞台とかって、
歩いてれば勝手に聞こえてくる音楽とか、
家でテレビ付ければ見れるドラマと比べると、
自分から能動的に動かないと楽しめない娯楽じゃないですか。
 
だからきっと、
ぼーっと受動的に見たり聞いたりしてる娯楽よりも、
もっと楽しめたり、感動したり、笑ったり、考えたりできるんじゃないかと思うんですよ。
期待外れでがっかりすることも倍かもしれないですけども。
 
でも、共感できたりできなかったり
面白かったり面白くなかったりした時に
それぞれのお客さんの
この会場に来るまでの人生で養われてきた価値観とかが反映されるわけで。
良くも悪くも、見せる側と見る側で違っても、
同じ時間を共有するってきっと意味があることなんだろうなー
とか、なんか良くわからないことを心理学なんかやってると
分かったような気になって思ったりもするんですけど。
 
要するに
チケット買ってもらって、
会場に来てもらわないと
何も始まらないんです。
 
そして、来てもらえたなら、
どんな感想でも意見でもアンケートに書いてくれたら
何か時間を共有した気持ちになれて嬉しいなーなんて。
 
長くなりました。もう終わります。
 
 
劇団5-4第2回公演
ミュージカル
『アテンション・プリーズ!』

2015年1月31日(土)
①15:00 ②19:00
2015年2月1日(日)
③13:00 ④17:00
※開場は各公演30分前
 
場所:我が街の小劇場
チケット ¥1000
 
今回は会場が狭いため、5歳以下のお子様はご入場いただけません。
ご理解よろしくお願いいたします。
 

2015年1月16日金曜日

あけおめことよろ~

遅ればせながら…あけましておめでとうございます😆🎉

お久しぶりです!
久々の投稿すぎてお恥ずかしながら投稿の仕方すら忘れてしまっていた5-4出席番号7番、上原真喜(まき)です!(^o^)

今年の目標は、今まで目を背けてきたことに向き合ってやるべきことをやる!

ということでこれからはブログ更新も頑張ります(笑)

はい、本題に入りますが、
「アテンションプリーズ」リベンジ公演も
いよいよ今月となりました!!
皆様もうチケットは購入されましたでしょうか??(*^^*)
各回40席限定ですので購入はお早めに~♪

では、ちょこっと内容の紹介をさせて頂きますねっ

簡単に言うと、沖縄行きの深夜便の機内を舞台にしたドタバタコメディです!
私は賞味期限ギリギリCAの役をしますが、この飛行機には一癖も二癖もある個性的な乗務員と客ばかり乗り合わせてますので、笑えること間違いなし!!!

ただ、笑いのなかに少しの感動や色々なメッセージ性も含まれていて、ミュージカル好きな方もそうでない方も気楽に楽しめる作品になっていると思います!!

皆様ぜひぜひふるってご搭乗下さい!

詳細はさっき団長が載せてたのでそれを見てください( ̄▽ ̄;)てへ

とりあえず私から伝えたいことは…
みんな見に来てね~\(^o^)/

そしてすでにご購入頂いた皆様とこれから購入予定の皆様にお願いです!!
私共ABD航空はLCCですので時間厳守となります!!
本物の飛行機同様に、離陸後の搭乗は不可となりますので、乗り遅れにはご注意ください!!!

では、皆様のご搭乗、乗務員一同心よりお待ちしております♪ヽ(´▽`)/

2015年1月15日木曜日

ミュージックナンバーとか言っとく

こんばんは!

背番号1、でんぱ組incではピンキーを応援してる団長・高安です。

今日もお仕事でした、が!
アテンションのフィナーレの演出を妄想しては終始ニヤニヤしていました
この演出、好き嫌い別れると思うけど

高安は大好きです

まぁ、つまりはそれが真実と信じて突き進みますわ

あー。ってか、公演まであと2週間か!
本番に関してはまぁ、まだまだ細部詰めなきゃいけないけど基本的にはワクワクです
早くお客さんの前でキャプテン・ジャックになりたいです

問題はまた髪をブリーチして金髪にしなきゃいけないことですね



2年前とかこんなよ!?笑
今営業のお仕事してるんだけど
こんなファンキーな営業マンが来たら、俺ならすぐ会社に苦情の電話ですね
ってわけで、本番前日の金曜日から週末限定2泊3日の金髪ですので
どうかハゲないようにお祈りしておきます

あー。にしても、この作品も2年前から進化しましたなぁ
曲も増えたし、演出も、件も増えて・・・

個人的に、あまり『再演』ってのが好きじゃなかったんですよ
それは俺の台本の作り方が必ず「当てぶり」だからです
初演のキャストにぴったりくるような台本、演出だから
誰か他の人がやるのが嫌だったんです

でも。なんか今回は再演して良かった!
2年前に台風で公演できなかったってのもあるけど
何より作品がより面白くなって・・・作者として喜ばしいばかりです
こんなに立派な作品になっちゃって
お父さんは嬉しいぞ!

とある演劇の先輩からも「ごーしはもっと作品を育てた方がいいよ」って言われてさ
その時は酒が入ってたのもあって「知らねぇよ!俺が今良いと思ってるのが一番良いに決まってるだろ!」と思ってましたが笑
実際、時間かけて育てていくと良いこともありますね

はい!そんな手塩にかけて育てたミュージカルが、足掛け2年と2か月を経て公演されますよ☆


以下、詳細

劇団5−4 リベンジ公演

『アテンションプリーズ!』

開演日時:
2015年1月31日(土)
①15:00~ ②19:00~
2月1日(日)
③13:00~ ④17:00~
※4回公演で、各回30分前開場

場所:
我が街の小劇場
那覇市松尾2-19-32

チケット代:
1000円(未就学児、膝上での観劇のみ無料。ただし5歳以下は入場不可)

※各回40席のみ

今回、新たにチケットの条件に「5歳以下入場不可」の制限を設けさせていただきました

理由として今回の会場が演出の都合上、出入口が締切となる為
お子様がぐずりだした場合、すぐに外へ出られないことと

会場が狭く、お客様同士の距離が近いため長時間の観劇がお子様への過度なストレスとなりうることから

今回は周囲のお客様への配慮、危険性を考慮した上で小さなお子様の入場はご遠慮願うようにしています

告知が遅くなってしまい大変申し訳ありませんでした

ほどほど

背番号1、団長の高安です

今日はダンス練でしたー!
社会人もいる中で平日の夜からご苦労さまやで


そろそろブログのネタもないので
アテンション・プリーズ!の内容をちょこっと書いてみましょうかねー

つっても。ストーリーを話すとネタバレになっちゃうので
このミュージカルのM(ミュージックナンバー)0番の「歯車」という曲の歌詞を紹介します
「歯車」はこのミュージカルのオープニングナンバーなんですが
物語の要素としてはプロローグなので、あえてM0と書いています

・・・まぁ、舞台観るお客さんからはそんなのどうでもいいんだけどね笑
僕の自己満です



『歯車』

僕が正しいのか
周りが正しいのか
どっちかは解らないけれど
外されるのはいつも僕だ

僕が歪んでいるのか
周りが歪んでいるのか
どっちかは解らないけれど
弾かれるのはいつも僕だ

社会を回す歯車
そんなモノにさえ僕はなれやしない・・・

例えば
降りしきる雨の一粒に
何か価値を感じれば
例えば
流れ逝く雲の一筋に
何か意味を感じれば

少しは楽になれるのに



・・・どうです?
コメディミュージカルの一曲目とは全く思えないでしょう?笑
そしてこの中2病感!いやぁ、俺っぽい!

この曲は、確か俺が大学4.5年生の時作った歌詞で
就職先が決まらずに「自分を必要とする会社はあるのだろうか?」とふわふわした不安の中で書いたのを覚えてます
当時は「『社会の歯車』って逆にすげぇよ!ちゃんと社会に参加してるんだもん!」って
よくわからない境地にたどり着いてましたね笑

主人公の山本はこんな意味深な曲とともに飛行機に乗り込んでいくんですが・・・
個人的に、この曲は登場人物全員に当てはまると思います
個性的な登場人物のそれぞれが自分の「価値」とか「意味」とかで悩んで苦しんで生きてるんですもの

まぁ、そんな中で起きる飛行機内でのあれやこれやがこのミュージカルの面白いとこなので
人生に疲れてたり、将来に不安を感じる人は観にくると面白いんじゃないかなー
あ。嘘!たぶん誰が見ても面白いです笑

そんなアテンション・プリーズ!そろそろチケットが売り切れそうなので
お問い合わせはお近くの劇団員か劇団のメアドまでお早目に!
ほとんどを回収できたと思うのですが、万が一10月公演のチケットお持ちの方は
必ず連絡ください!
10月のチケットでは今回入場できませんのであしからず!
返金なり、新しいチケットとの交換なり対応させていただきますのでよろしくお願いします



以下、詳細

劇団5−4 リベンジ公演

『アテンションプリーズ!』

開演日時:
2015年1月31日(土)
①15:00~ ②19:00~
2月1日(日)
③13:00~ ④17:00~
※4回公演で、各回30分前開場

場所:
我が街の小劇場
那覇市松尾2-19-32

チケット代:
1000円(未就学児、膝上での観劇のみ無料。ただし5歳以下は入場不可)

※各回40席のみ

今回、新たにチケットの条件に「5歳以下入場不可」の制限を設けさせていただきました

理由として今回の会場が演出の都合上、出入口が締切となる為
お子様がぐずりだした場合、すぐに外へ出られないことと

会場が狭く、お客様同士の距離が近いため長時間の観劇がお子様への過度なストレスとなりうることから

今回は周囲のお客様への配慮、危険性を考慮した上で小さなお子様の入場はご遠慮願うようにしています

告知が遅くなってしまい大変申し訳ありませんでした

2015年1月8日木曜日

員fullエンザ

こんばんは!
新年早々、大切な聖書をなくしてしまいテンション下がり気味の団長・高安です☆

早く見つかれー!!
>_<


はい!
全然関係ないけどブログ更新しましょうね

あ!前のブログでミジャさんが言ってたけど、劇団のメンバーに出席番号が付きました!
なんだかんだ番号が付くと愛着わきますね
みなさんも番号で推しメンを把握してください笑
ちなみに僕は1番です

つまんね!笑
54番が良かったなー
まぁ、将来劇団員が54人になったら番号トレードしてもらいます

はい。
タイトルにあった通り、団員がインフルエンザでどんどん倒れています!
このままだと団員全員インフルです!員fullエンザです!
今週は大事な通し練なのに・・・

たしか一年前のリスタートの時は本番当日に高熱を出す団長とか、足をけがしたりする主人公とか
修行の足りないメンツが何人もいて
ホント、ボッロボロな状態だった記憶があります
ダメだな!

まぁ、逆に今インフルってことは本番はインフルならんから逆に体調管理完璧よね!?
あれ?この理論まちがってる?
わからんけど、とりあえず今年はポジティブシンキングで乗り切っていきたいですね

ってわけでみなさん

今年もどうぞよろしくお願いいたします☆

劇団5−4 リベンジ公演

『アテンションプリーズ!』

開演日時:
2015年1月31日(土)
①15:00~ ②19:00~
2月1日(日)
③13:00~ ④17:00~
※4回公演で、各回30分前開場

場所:
我が街の小劇場
那覇市松尾2-19-32

チケット代:
1000円(未就学児、膝上での観劇のみ無料)

※各回40席のみ

2015年1月4日日曜日

明けましておめでとうございます!! Happy new year 2015 !!

みなさん!明けましておめでとうございます!!

昨年は劇団5−4結成前の公演『リスタート!』を始め、『アテンションプリーズ』、年末の『TTT』、その他にも団員個人個人で、さまざまなパフォーマンスをする機会がありました。
どの公演においてもお客様のご来場があっての舞台だと思います。

まだまだ伸びしろ満点の我ら劇団5−4の応援
今後ともよろしくお願い致します!


自己紹介が遅れました。
劇団5−4、副学級委員長、ダンス係 背番号2番。MIJA こと 大見謝龍一です!!
(いろいろ肩書きが長くなったなww)
結構、演技、歌主体(笑)の我が劇団のダンスを考えています。
なかなか拍が取りずらい作曲家のダンスを考えるのって。。。
 えっ〜と、ダンスを考えるのって大変なんですよね〜
でも、頭の中で面白そうって思う妄想が舞台で出来上がった瞬間に「本当にやってよかったな〜」って思えるんですよね!!てか中毒性があるというか。幸せ!!
物語考えるのも、作曲も、ダンス作って教えるのも、歌教えるのも、それを演じる人もそれぞれ大変なんだけど。。
言いたいことは我々の舞台を見に来てください!!www
欲を言ったら、全然舞台とか興味なさそうな知り合いを一人連れてきてほしいです。笑

私の個人的な目標のひとつに『沖縄にも舞台を気軽に観に行く感覚を!!』というのがあるので、気軽に、ゲオに行くかのようにww ふらーと行ってみて『楽しい』とか『元気になった』とか『やっぱ寝ちゃった』とか、なんでもいいので感じてもらえたら嬉しいんですよ!!それをアンケートに書いて欲しいな!!

ちょ〜〜と舞台観に行きたくなったな。と思った画面の前のアナタ

今月末に イイのありますよ❤️


【以下告知!!!】

劇団5−4 リベンジ公演

『アテンションプリーズ!』

開演日時:
2015年1月31日(土)
①15:00~ ②19:00~
2月1日(日)
③13:00~ ④17:00~
※4回公演で、各回30分前開場

場所:
我が街の小劇場
那覇市松尾2-19-32

チケット代:
1000円(未就学児、膝上での観劇のみ無料)

※各回40席のみ


よろしくお願いします!!