2014年11月6日木曜日

情報解禁

ついに


ついにです


『アテンション・プリーズ!』

リベンジ公演開演決定!!

いぇい!!

10月、台風直撃により中止を余儀なくされた演目を、もう一度チャレンジさせていただくことになりました!!


以下、詳細

開演日時:
2015年1月31日(土)
①15:00~ ②19:00~
2月1日(日)
③13:00~ ④17:00~
※4回公演で、各回30分前開場

場所:
我が街の小劇場
那覇市松尾2-19-32

チケット代:
1000円(未就学児、膝上での観劇のみ無料)

※各回40席のみ

台風で中止してから、なるべく早くリベンジ公演したかったんですが
会場やキャストの調整で今年中の公演が難しく、来年になってしまいましたが
今度こそ!楽しみにして応援してくださるお客様の為に、良い公演を見せられるように頑張りたいと思います。
むしろ。時間がある分、前回予定していた演出よりさらに面白くなる方法を考えて
より良い舞台にできるよう、団員一同努力する所存でございますので
どうか、お楽しみに!




思えば。
10月に台風で公演中止になってからいろいろありましたわ
そしていろんな人とたくさんおしゃべりしました。
団体としての在り方とか、劇団の存在意義とか、団員の意味とか
いろいろいろいろ考えて。
なんかもう、このまま空中分解しちゃうんじゃないかって思う日もあったりして笑
あー、苦しかった!

自分自身、団長として何がしたいんだ?って問いかけて
全然楽しくない気持ちでした

でも!この前スタジオぱふぉのイベントにポエムの朗読者として参加した時
ひとつたどり着いた答えがあります!

それは「続けること」!
もしかするとそれは自己満かもしれないし。
もしかするとそれは迷惑なのかもしれない。
もしかするとそれはつらいかもしれない。
でも、それが正しいのかどうかは後で振り返ってみないとわからん
そして振り返る為には進み続けるしかないのだ!

面倒なのも、苦しいのも、不安になるのも、イライラするのも
全部続けてるからこそだし

それがあって初めて楽しいし、嬉しいし、わくわくするのよ

だから続ける!
迷わない。この劇団を続ける!
自分の表現をする!
楽しいもん!

もちろん。長いスパンで考えなきゃいけない物事もあるけど
まずやっぱ目の前のパフォーマンスは圧倒的に楽しいじゃん
それだけは真実だ。
そこに嘘ついてまで「お客さんの為に」とか「みんなの為に」とか言えねぇ!
ボランティア精神でパフォーマンス始める人は少ないだろう。
だから僕は一生懸命自分が楽しむ方法を考えます。

お客さんに楽しんでほしいのは、それが僕は楽しいから
団員に楽しんでほしいのは、それが僕は楽しいから
だから最終的に自分が楽しみたい
結局自己中・・・なのか?
でも、良いパフォーマンスができないと楽しくないし
良い演出ができないと楽しくない
だからどんどん楽しい方法探す!
揚げ足取りが「それは楽したいの?」とか言ってきたら笑う
いまどき「楽」と「楽しい」を一つに区切るのはナンセンス。松岡修三先生が怒るよ

とにかく。どんな形になっても表現続ける。
そして劇団の推進力になる!

おー。なんかよくわからんテンションになってきた

毎回そうだ笑
深夜テンション

いつか朝一とかでブログ書かないとダメですね

反省。

えっと

とりあえず
まとめると

アテンション・プリーズ!
リベンジ公演よろしくお願いします!